【愛知】一度は見て欲しい青空に浮かぶ絶景 | 刈谷駅のアンブレラスカイ

 
ぎもんわん
愛知県でアンブレラスカイが見られる場所ってあるの?

そんな疑問を解決します。

この記事がおすすめな人

・愛知県のアンブレラスカイ情報が知りたい人
・刈谷駅のカリアンブレラ情報が知りたい人

初めまして、らっかすと申します。
私はサラリーマンをしながら週末に風景や料理の写真を撮影しています。

写真好きなこともありインスタグラムで絶景写真をよく調べるのですがカラフルな傘の写真をよく見かけます。

青空とカラフルな傘がとても映え、自分でも撮ってみたいと思いました。

そこで愛知県でアンブレラスカイが見られる場所を調べたところ刈谷市のイベントで開催されているとのことですぐに行ってきました!

今回は刈谷市のアンブレラスカイの雰囲気など実際に撮影した写真をたくさん使って紹介します。

 
らっかす
フォトジェニックで一度は見て欲しい絶景です!

愛知県刈谷市のアンブレラスカイ概要

カリアンブレラ

【刈谷駅・アンブレラスカイ】
名称:カリアンブレラ
開催日:2022年4月28日(木)~6月7日(火)
住所:刈谷市若松町2-100(みなくる広場)
駐車場:無料(刈谷市役所第2駐車場(立体駐車場316台)・近隣の有料駐車場)
参照:愛知県の公式観光ガイド Aichi Now

刈谷市のアンブレラスカイは期間限定で開催されています。

刈谷駅直結のみなくる広場で見ることができるのでアクセスしやすく便利です。
※みなくる広場は刈谷駅の南側です。

 
らっかす
アンブレラスカイは常設してほしいイベントです!


愛知県刈谷市のアンブレラスカイの雰囲気

カリアンブレラ

刈谷市のアンブレラスカイの雰囲気を紹介します。

みなくる刈谷のカリアンブレラ

刈谷駅南側のみなくる広場に行くとカラフルな傘に目を奪われます。
刈谷駅はデッキが伸びており、みなくる広場まで直結しています。

上から見たアンブレラスカイ

そのためアンブレラスカイを上から見ることもでき他のアンブレラスカイとは違う珍しい点です。

アンブレラスカイと青空

アンブレラスカイの下から空を見上げると、青空と色とりどりの傘が合わさり絶景を見ることができます。

夕暮れのアンブレラスカイ

マジックアワーの時間帯にアンブレラスカイを見ると夕暮れのオレンジとカラフルな傘がマッチして昼間とはまた違った絶景を見ることができおすすめです。

言うなればマジックアンブレラスカイです!笑

バルーンスカイ

また、みなくる広場の反対側(北側)のきたくる広場ではバルーンスカイが見られます。
色とりどりの風船が空に浮かんでおり非常に綺麗なのでバルーンスカイも立ち寄ってみてください。

 
らっかす
青空に浮かぶ色とりどりの傘はまさに絶景です!

愛知県刈谷市のアンブレラスカイへのアクセス | 駐車場情報

刈谷市のアンブレラスカイはみなくる広場で見ることができます。

カリアンブレラの看板

刈谷駅内でもかわいいアンブレラスカイがお出迎えしてくれます。
通りがかる人を癒してくれます!

みなくる広場

みなくる広場は刈谷駅直結で刈谷駅から徒歩2~3分で行くことができます。

刈谷駅は北口と南口があり、アンブレラスカイがあるみなくる広場は南口になります。
みなくる広場はスーパーマーケットのバローが目印です。

名鉄と夕日

カリアンブレラは駅直結なので電車で刈谷駅までくれば、すぐ訪れることができます。

車で来る場合は刈谷市役所に無料の駐車場があります。
刈谷市役所は少し離れているので、歩かずに車で訪れたい人は刈谷駅周辺のコインパーキングをご利用ください。

 
らっかす
アクセスがしやすいのはありがたいですね!

まとめ

アンブレラスカイ

今回は愛知県刈谷市のアンブレラスカイを紹介しました。

ポイント

・駅直結でアクセス◎
・マジックアワーとアンブレラスカイが合わさるとより見ごたえのある絶景!
・バルーンスカイも見られる

アンブレラスカイは死ぬまでに一度は見て欲しい絶景です。

マジックアワーと合わさるとさらに美しくみられるのでおすすめです!

 
らっかす
刈谷市を訪れる際はアンブレラスカイの絶景をみて楽しい写真ライフを送りましょう!

愛知県のおすすめ絶景スポットはコチラ